FC2ブログ
2019/08/07

SLなのに電車!? 松山の坊ちゃん列車

写真1


学生時代の自転車旅で訪ねて以来、実に35年ぶりの松山の街。

四国は愛媛県の県庁所在地・松山市は道後温泉が有名です。



写真2

駅前から路面電車が走り、のんびりしたムードが漂います。

昨日訪ねた高知にも路面電車が活躍していましたが、

この松山の路面電車にはSLが走っているのです!!



写真3

その正体は、SL風の電車「坊ちゃん列車」。

軽便鉄道時代の伊予鉄道のSLを模したスタイル。



写真4

では、乗り込んでみましょう♪

料金は800円。一日乗車券は使えません(割引もなし)。




写真5

運転席内部はネオレトロ。

古くデザインされた操作パネルの横には液晶モニター。

車掌が客車に乗り込んで、街や列車の解説をしてくれます。



写真6

車内は、以前別の場所で乗った森林鉄道のトロッコに似ています。

電車なのですが、冷房はありません。

なので、夏の乗車はかなりの覚悟が必要です(汗)。


人気が高く、乗りたくても乗れない!!

なんて事を聞いていましたが、夏に限っては乗客は少なそう。




写真7


写真8

始発の松山市駅から30分ほどかけて終点の道後温泉駅へ。

この駅ではちびっこ達に大人気のシーンが見られます。




写真9

人力による列車の方向転換。

機関車底部に付けられたジャッキで持ち上げ、クルクル回転。

降ろす時に時に脱輪しないかちょっとドキドキもの。

無事終わるとギャラリーから拍手喝采なのでした。



写真10

その後は、懐かしの道後の街を散策。

道後温泉の佇まいは昔と変わりませんが、周りに高いビルが増えました。

この感覚は、久しぶりに見た札幌の時計台にも似た感覚。



写真11

温泉にゆっくり浸かって……といきたい所ですが、

次の予定があるので、再び路面電車に乗り込むのでした。


この坊ちゃん列車、以前は格安で乗れましたが今は800円。

路面電車の一日乗車券700円より高いのは………。

まぁ遊園地のアトラクションと考えれば適正かもしれませんが、

写真撮ったり眺めたりしたい人は、

乗らずに沿線から眺めているだけでも充分な気もするのです(苦笑)。

                                                                            〈2017.8訪問〉


ブログ村に参加しています。

よろしければワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト